奇跡の敏感美少女!!! 〜図書館で働く地味なJ●バイトちゃんのイキまくり痙攣FUCK. アナコンダソープ その快感史上最高 蛇舌に悶絶 病みつき最強風俗!

抜かずに死ねるか! 2016年02月17日更新 黒ギャル三浦芽衣★昭和40年男の独り言 其の四

インフォメーション

70dcd8c0-s
三浦芽衣ちゃん。 2009年、KUKIデヴューの元単体女優だ。 今回ご紹介する作品「WILD BLACK」は、 彼女の作品ラインナップ中でも珍しいジャンルに属している。 というのは、彼女、金髪・黒ギャルでの出演が過去2件しかなく、 この作品はそのうちの貴重な1件なのだ。 (もう1件は某黒ギャルメーカー出演作)
僕がはじめて彼女に会ったのは、 桃太郎に入社するまえのことだった。 エロ本編集者をしていた僕は、 彼女を雑誌の表紙とグラビアでキャスティングしたのだった。 肌は白くて、髪は栗色、 まあ、化粧はかなり派手だったが、 金髪・黒ギャルではなかった。 雑誌のテーマがオフィスレディなので、 ちょいギャル風OLという感じで撮影。
できあがった表紙にはかなり自信があったのだが、 表紙の色校を見た社長が激怒。 「こんなギャルっぽいOLじゃ売れない!」 と一喝され、表紙さし替えの命令が。 急遽メーカーさんから借りた写真を表紙に使い、 出版するハメになったのがコレ↓↓
969b30cf
そんなことがあって7年ちかく経ったわけだが、 ついこの間も「ザ・ベストGOLD」で彼女のグラビアを見かけた。 肌は真っ白、メイクもノーマル。 ギャルっぽい感じは少しもなかった。 現在彼女は26歳。 いまの彼女ならまさに清純派OLがしっくりくるだろうと思った次第である。
15dgal00004pl ▲「WILD BLACK MEI 黒ギャル・めい G爆乳SEX」桃太郎映像出版(2011年1月発売)